FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

災害が怖い

震災があると、
災害時の対策を見直すきっかけとなります。
非常持ち出し袋をどうしようか。
と真剣に考えました。

これは引っ越すころに買ったもの。
買ったままで下駄箱に入れていたのですが、
再確認。
IMG_0442 (800x600)

結構いろんなものが入っているのですが、数は全然足りない。

ということで、必要になりそうなものをピックアップ。

懐中電灯、予備電池、ラジオ、貴重品、救急袋(マスク・消毒液・バンドエイド・風邪薬・胃薬・包帯)、筆記用具・メモ帳、カッターナイフ、ライター、タオル、ポリ袋、ガムテープ、雨合羽、レジャーシート、
生理用品、メガネ、カイロ、爪切り、ブラシ、ラップ、アルミホイル、ゴミ袋、ヘルメット、スリッパ

あと水と食材

とりあえず
水は2Lの箱入りを購入。
2年くらいは持ちそうだったのでそのまま床下点検口へ

とりあえずそろったものを使っていないリュックに詰めて玄関とは違う場所に置きました。

まだ食料を買っていない。いざ買おうと思っても結構値段もするし、必要なければ・・・と迷ってしまう。
でも、東海地震は必ず来ると言われている。

迷うんですよね。
でも、少しずつでいいから買って保存しておきたいと思います。

私、ストックすることが苦手です。
冷蔵庫もあまり詰まっていると奥のものを忘れてしまって破棄することが多々あるので
できるだけいっぱいにしないようにしています。
パントリーを作ってもらったけど、今はそこはただの物入れだし。
ちょっとしたレトルト品とかあってもすぐに使ってしまうし。

すっきり最小限のもので過ごしたいと思うけど、
いざという時には何かあった方がいいだろうし
考え出すと葛藤してしまいます。

あと、区役所で津波・地震・洪水・内水ハザードマップをもらってきたので、
なるべく早めに家族で避難場所等の確認したいと思っています。

東海地震が怖すぎる・・・。持ち家って怖い・・・。
考えるとシャレにならないくらい怖いです。

でもまた、これが2カ月・3カ月と過ぎていく中で緊張感も薄れてしまって・・・。
忘れたころにやってくるのかもしれません。

役に立たない方がいいな。と願いつつ・・。

応援お願いします(#^.^#)
にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村







スポンサーサイト

コメント

No title

はじめまして。
我が家、東日本大震災時に被災市町村に住んでいたので、思わずコメントさせていただきます。ちなみに津波被害はぎりぎりで免れたのですが、電気は7日、水道は1カ月半止まりました。

そんな私の災害対策は①電気の入手手段を確保(→太陽光)、②水の入手手段を確保(→給水用にキャンプ用水タンク+キャリー+バケツたくさん、お風呂には常に残り湯)、③ライフラインなくても10日分の食料確保(カセットコンロ+多めの備蓄食料)、④光源の確保(キャンプ用ランタンとヘッドライト、電池)、⑤早めのガソリン給油、が主です。
ちなみに新居の地震保険と火災保険はがっっつりかけました。

非常持ち出し袋、実はまだ準備してませんσ(^_^;)
準備しなきゃとは思ってるんですが…。

ご参考まで。長文失礼いたしましたm(_ _)m

No title

ちょこさんへ
コメントありがとうございます(*^-^*)
①はもう無理ですけど、②~⑤までは何とかできそうです!
そういうガソリン!ガソリンもいつもぎりぎりにならないと入れないんです。意識して変えていかないといけないですね。



Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。